Ballet School


教師プロフィール

代表教師 上原 有加 Yuka Uehara

 

4才より松山バレエ学校にてバレエを始める。

 

その後、スターダンサーズバレエスタジオにて、バレエを新井咲子、アベチエ、

モダンダンスを厚木凡人、またロシア・バレエ・インスティテュートにて

バレエをラリサ・ドブロジャンの各氏に師事。

1997年、Bonjin Dance Companyに参加。

厚木凡人振付「窮屈な視野」(東京国際舞台芸術フェスティバル'97)出演。

 

1998年よりユニークバレエシアターに参加。

バレエ・ジャズダンスを故 堀内 完、バレエを堀内 充の各氏に師事。

堀内 完振付「春の祭典」「ロック・バイ・カルメン」(カルメン役)、

堀内 充振付「Moly Sonata」(堀内充氏とのデュオ)等の作品に出演。

 

2001年、劇団四季によるブロードウェイミュージカル「コンタクト」オーディションに

合格、オリジナルキャストとして出演。

 

他に、ジャズダンスを吉元和彦、シアターダンスをケンジ中尾、

スペイン舞踊をアントニオ・アロンソ、バレエを故 小川亜矢子の各氏に師事しながら、

青山ダンシングスクエア公演の小川亜矢子振付作品、モダンバレエ作品等に多数出演。

また、2015年まで、同スタジオにてバレエ講師を務める。